階段すべり止め


ハイステップ・スリムCK

ハイステップ・スリムCK
カタログをみる 取扱説明書をみる 図面をダウンロード ネット通販ショップ

特長

蓄光帯で暗闇時に階段の安全を確保

暗闇時通常時災害時などに階段を使用して避難する際、照明がついていないことも想定されます。そのような状況でも安全にかつスムーズに避難できるよう生み出されたのが、蓄光ラインの入った階段すべり止めです。
ハイステップ・スリムCKは、新開発の蓄光顔料入り軟質系樹脂により長時間の発光を可能にしました。Pタイル用とタイルカーペット用の2種類ご用意しています。

施工手順例はこちら 

ラインナップ

  • Pタイル用
    Pタイル用
  • タイルカーペット用
    タイルカーペット用
フラットエンド
フラットエンド両端部にフラットエンドを使用するとデザイン性がアップし、さらに清掃もしやすくなります。

蓄光について

ハイステップ・スリムCKはタイヤの溝に埋め込まれた蓄光帯に光をためることで発光します。室内光であれば、蛍光灯(200lx)を20分照射することで必要なエネルギーを得ることができます。階段室など30lx程度の薄暗い場所でも20分以上の照射時間でJIS規格をクリアすることが可能です。
また耐摩耗性・繰り返し疲労性能・寸法安定性能などに関しては、ハイステップ・スリムと同等の性能です。

視認性能

  残光輝度 ※1 残光輝度 ※2
経過時間 60分後 5時間以上
輝度 17〜21mcd/m² 3mcd/m²

※1 24時間光を遮断して、200lxの光を20分間照射した後、60分経過した時点での蓄光帯の輝度

※2 上記の条件で光を照射して、輝度が3mcd/m²になるのに要する時間

  • 輝度と明るさの程度
輝度mcd/m² 暗闇にある程度順応した状態での明るさの感覚
5以上 非常に明るく、はっきりと確認できる
3 物の輪郭まで確認できる
2 薄くぼやけて、なんとか確認できる
1以下 ほとんど確認できない

当社では安全な避難誘導に必要な最低輝度を3mcd/m²と考えます。

蓄光安全標識板のJIS規格について

JIS規格(JIS9107蓄光安全標識板の残光輝度)では、60分後の残高輝度は7mcd/m²以上と定められています。ハイステップ・スリムCKはこの規格の2倍以上の性能といえます。

カラーバリエーション(受注生産色)

  • No.02 グレー
    No.02
    グレー
  • No.03 ダークグレー
    No.03
    ダークグレー
  • No.04 ソフトブラック
    No.04
    ソフトブラック
  • No.13 ベージュ
    No.13
    ベージュ
  • No.14 ダークベージュ
    No.14
    ダークベージュ
  • No.23 チョコレート
    No.23
    チョコレート
  • No.45 ワインレッド
    No.45
    ワインレッド
  • No.51 オリーブグリーン
    No.51
    オリーブグリーン
  • No.12 ライトベージュ
    No.12
    ライトベージュ
  • No.22 ライトブラウン
    No.22
    ライトブラウン
  • No.32 マスタードイエロー
    No.32
    マスタードイエロー
  • No.62 ダークブルー
    No.62
    ダークブルー

※蓄光帯の色についてはビニルタイヤの色によらず一色(淡い緑色)となります。

型番

タイヤ模様 Pタイル用 タイルカーペット用
金台材質 金台材質
ステンレス アルミ二ウム 真ちゅう ステンレス アルミ二ウム 真ちゅう
蓄光ライン
蓄光ライン
NSP-35CK
NSP-40CK
NAP-40CK NBP-40CK NSC-40CK NAC-40CK NBC-40CK

※Pタイル用のステンレス金台のみ、幅35mmと幅40mmの2タイプあります。

材質

金台/ステンレス:SUS304 ヘアーライン仕上

   アルミニウム:アルミ押出形材 A-6063S-T5 アルマイト処理

   真ちゅう:真ちゅう押出形材 C3604BE バフ研磨仕上

ビニルタイヤ/伸縮防止材一体樹脂押出成形

       蓄光帯:蓄光顔料入り軟質樹脂

価格

価格表はこちら

関連製品

高輝度蓄光タイプ
高輝度蓄光タイプ
スタンダードタイプ
スタンダードタイプ
安全設計タイプ
安全設計タイプ
薄型タイプ
薄型タイプ