オフィス用OAフロア


DFシリーズ

DFシリーズ
カタログをみる 図面をダウンロード

特長

軽量な樹脂パネルを使用した、置敷タイプのOAフロアです。

  • スピーディな施工
    スピーディな施工が可能
    置敷タイプなので、新築・改修問わずスピーディに施工できます。
  • ズレ防止機構
    パネル間のズレ防止機構
    パネルを組合わせるだけで、特別な連結部材を使用せず、振動などによるパネルのズレを防止します。
  • クッションシート
    クッションシート
    パネルを敷設する床面にはクッションシートを敷き、ホコリの舞い上がりや床鳴りを防止します。
  • 隅々まで施工可能
    部屋の隅々まで敷設可能
    必要な形状にカットできるので、部屋の形状に合わせながら柔軟に対応できます。
     
  • 配線取り出しも簡単
    配線取り出しも簡単
    パネル周辺部の切り込みを利用して、直径10mmまでのケーブルが取り出せます。※H=50のみ13mmまで対応可能。(オプション)
  • 配線空間も確保
    強度と軽量化を両立させながら配線空間を確保する設計。ケーブルだけでなくジョイントボックスなどの周辺機器も納まります。
  • 性能試験
    JAFA規格準拠による、集中荷重試験や繰り返し荷重試験、ローリングロード試験、落球試験を行い、目視にて異常がないことを確認しています。

ラインナップ

2000N仕様、3000N仕様、5000N仕様の3タイプをご用意しています。


  • 2000N仕様:DF-2000SF
    3000N仕様:DF-3000S

  • 5000N仕様:DF-5000S

仕様

品番サイズ(mm)配線空間(mm)重量(kg/m²)
DF-2000SF50H 250×250×H50H34×W707.2
DF-3000S50H H29×W708.0
75H250×250×H75H52×W709.4
100H250×250×H100H77×W7010.8
DF-5000S50H 250×250×H50H24×W8510.3
75H 250×250×H75H49×W8511.5
100H 250×250×H100H74×W8512.8

材質

PP複合樹脂

性能

品番 中央集中荷重(測定子φ50)辺荷重(測定子φ50)
DF-2000SF2000N荷重時の変位量2.5mm以下2.5mm以下
DF-3000S3000N荷重時の変位量4.0mm以下4.0mm以下
DF-5000S5000N荷重時の変位量4.0mm以下4.0mm以下

※JIS A 1450:2009準拠

関連製品

溝配線タイプ
溝配線タイプ
3000N仕様 支持脚タイプ
3000N仕様 支持脚タイプ
5000N仕様 支持脚タイプ
5000N仕様 支持脚タイプ