コンピュータ室用
フリーアクセスフロア


IBフロア  CS-NR・CS-SR

CS-NR・CS-SR
カタログをみる 取扱説明書をみる 図面をダウンロード

特長

パネル・支柱連結脚システムにより、高い強度・耐震性と、広い配線空間を提供します。

  • パネルがしっかりと柱脚に固定されているため、地震時のパネル脱落がありません
  • 従来型のように補強リブ、根がらみ等の耐震補強を室用としないため、広々とした配線空間を実現
  • コンピュータを直接パネルに固定できるので、面倒な架台の設置が不要
  • 柱脚と受台基板はピン点で支えられているので、スラブ不陸の影響を受けずに、スピーディな施工が可能
  • ウイスカフリー
    ※ウイスカとは、電気亜鉛めっき部品から発生する導電性を有するヒゲ状結晶で、コンピュータ機器に悪影響を及ぼすと言われています。
  • 寸法精度に優れ、割れ・欠け・ホコリの発生もない不燃性パネル(スチールコンポジットパネル)

無機質充填パネル

CSパネルプレス成形スチールパネルに、軽量無機質材を充填したコンポジットパネルは、寸法精度に優れ、割れ・欠け・ホコリの発生等もない不燃性パネルです。抜群の強度と歩行感を実現しています。

耐摩耗性、耐薬品性、制電性に優れたフリーアクセスフロア用特殊メラミン化粧板を仕上材としてご用意しています。(オプション)

評価品

公共建築協会評価品

公共建築協会評価品IBフロアCS-NR・CS-SRは、(社)公共建築協会の建築材料・設備機材等品質性能評価事業において品質・性能が確保されている5000N仕様のフリーアクセスフロアとして評価されています。

選び方

目的に応じて、CS-NRタイプまたはCS-SRタイプを選択してください。

高さ(H)と許容水平加速度(G)の関係

高さと許水平加速度の関係

※1 積載荷重500kg/m²時

※2 電算機および電源盤等を床パネルに固定する場合は、別途ご相談ください。

CS-NRタイプ
CS-NR支持脚とパネルをパネル押えでしっかりと固定するラーメン構造により、ハイレベルな耐震性、耐荷重性、施工性を実現しています。
適応床高さ(単位:mm)
床高さ 200250300350400450500600700
調整範囲±10
配線空間 171221271321371421471571671
CS-SRタイプ
CS-SRCS-NRと基本構造はほぼ同様ですが、ワンタッチで取付け可能なストリンガーでしっかいrと固定するラーメン構造により、耐震性・耐荷重性をアップさせたシステムです。
適応床高さ(単位:mm)
床高さ 350400450500600700800
調整範囲±10
配線空間 280330380430530630730

オプション

メラミン化粧板(帯電防止処理)

耐摩耗性・耐薬品性・制電性に優れたフリーアクセスフロア用特殊メラミン化粧板を仕上材として用意。ワンランク上の表面性能を誇ります。

  • マーブル
    マーブル
    B-1801BXS
  • ベージュ
    ベージュ
    BH-5112BXS
  • ウォームグレー
    ウォームグレー
    BH-5412BXS
  • クールグレー
    クールグレー
    BH-5313BXS

落下防止枠

落下防止枠地震時の機器の落下を防止します。

空調用グリルパネル

空調用グリルパネル開口率:31%
ダンバー付開口率:0〜31%

※写真はダンパー付き

パネル仕様

CSパネル
パネルサイズ 600×600×29mm(メラミン化粧板含む)
パネル重量 約15.3kg(メラミン化粧板含む)
材質および表面処理 鋼板 カチオン電着塗装
充填材 軽量無機質材
仕上材(オプション) メラミン化粧板(直貼)
※置敷タイルカーペット仕様もあります

パネル性能(パネル単体)

中央集中荷重(加圧版φ50) 6,000N(600kgf)たわみ2.5mm以下
耐震性能 積載荷重5000N(500kgf)/m²-0.4~1Gクリア
(床高さによって性能値が変わります)
帯電性 U値 1.2以上
漏えい抵抗 1.0×106Ω

価格

価格表はこちら

関連製品

6000N仕様 アルミパネル
6000N仕様 アルミパネル
免震床システム
免震床システム
3000N仕様 支持脚タイプ
3000N仕様 支持脚タイプ
5000N仕様 支持脚タイプ
5000N仕様 支持脚タイプ