避難器具


タスカールSPCJ・SPCF 上下階操作型

タスカールSPCJ・SPCF
カタログをみる 取扱説明書をみる 図面をダウンロード

ラインナップ

はしごが六価クロメートフリーの新タイプになりました。

SPCJ

タスカールSPCJは、上からだけでなく下階からも操作ができる上下階操作型の避難ハッチです。下階からの操作手順は、天井のハッチの引き環にフックを掛けて下蓋を開き、自動的に下りてくる開放引き手を引き、はしごを伸ばすだけです。外観は通常の避難ハッチと変わりません。SPCJタイプは収納時に上蓋と下蓋が連動するため、収納操作がより簡単になりました。

※上下階操作型は下階からはしごの収納ができないので、屋上の点検などの目的での設置はできません。

SPCJ

※SPCJⅢ-110〜112の収納ケースは、上図ケースにH=45mmの付枠が下につきます。

SPCJ700(開口寸法700×700)

タスカールSPCJ700は、SPCJと同じ上下階操作型の避難ハッチです。ケースの大きさをSPCJよりも一回り大きくすることにより、有効開口が広くなり酸素ボンベを背負った消防隊員などが無理なく通れるため、消火活動の際に威力を発揮します。

SPCJ700

※SPCJⅢ700-110〜112の収納ケースは、上図ケースにH=45mmの付枠が下につきます。

SPCF 二重天井用目隠しBOX付

タスカールSPCFは、上下階操作機能を備えた二重天井タイプです。構造はSPCDと同じボックスに、下階からはしごを伸ばすための装置を取付けたものです。

※上下階操作型は下階からはしごの収納ができないので、屋上の点検などの目的での設置はできません。

SPCF

タスカールの使い方、オプション部品に関してはこちらをご覧ください。
タスカールSPC 標準タイプ

上下階操作型の動作について

SPCJタイプ、SPCFタイプともに避難ハッチを開けるときの動作は変わりません。避難ハッチを収納するときのみ、各タイプで動作が異なります。

SPCJ・SPCF共通 避難ハッチの開き方

  • 上階から開く場合
  • 通常時
     
  • 上蓋を開く
    (下蓋も連動)
  • はしごを展張する
     
  • 避難を開始する
     
  • 下階から開く場合
  • 通常時
     
  • 下蓋を開く
     
  • はしごを展張する
     
  • はしごをのぼり、
    上蓋を開く

SPCJの収納方法(上階からのみ)

  • はしご展張時
     
  • はしごを収納する
     
  • 上蓋を閉める
    (下蓋も連動)
  • 収納完了!
     

SPCFの収納方法(上階からのみ)

  • はしご展張時
     
  • はしごを収納する
     
  • 下蓋を閉める
     
  • 上蓋を閉める
     
  • 収納完了!
     

型番・規格

型番 はしご本体 収納ケース
段数 適応階高h 開口寸法
SPCJⅢ-107 7段 2,560≦h≦2,900 600×520
SPCJⅢ-108 8段 2,900≦h≦3,240
SPCJⅢ-109 9段 3,240≦h≦3,580
SPCJⅢ-110 10段 3,580≦h≦3,920
SPCJⅢ-111 11段 3,920≦h≦4,270
SPCJⅢ-112 12段 4,270≦h≦4,610
SPCJⅢ600-107 7段 2,560≦h≦2,900 600×600
SPCJⅢ600-108 8段 2,900≦h≦3,240
SPCJⅢ600-109 9段 3,240≦h≦3,580
SPCJⅢ600-110 10段 3,580≦h≦3,920
SPCJⅢ600-111 11段 3,920≦h≦4,270
SPCJⅢ600-112 12段 4,270≦h≦4,610
SPCJⅢ700-107 7段 2,560≦h≦2,900 700×700
SPCJⅢ700-108 8段 2,900≦h≦3,240
SPCJⅢ700-109 9段 3,240≦h≦3,580
SPCJⅢ700-110 10段 3,580≦h≦3,920
SPCJⅢ700-111 11段 3,920≦h≦4,270
SPCJⅢ700-112 12段 4,270≦h≦4,610
SPCFⅢ-108 8段 2,900≦h≦3,240 600×520
目隠しBOX付
SPCFⅢ-109 9段 3,240≦h≦3,580
SPCFⅢ-110 10段 3,580≦h≦3,920
SPCFⅢ-111 11段 3,920≦h≦4,270
SPCFⅢ-112 12段 4,270≦h≦4,610

※避難ハッチが開いた場合に下蓋の下端が、避難空地の床面から1.8m以上必要です。

※避難場有効な開口(φ500)を確保するため、吊枠の寸法は収納ケースより大きくなっています。

  • はしご本体 型式番号:は第24〜1号
  • 収納ケース(600×520) 認定番号:Hh-057-02
  • 収納ケース(700×700) 認定番号:Hh-065-02
  • 収納ケース目隠しBOX付(600×520) 認定番号:Hh-064-01

材質

はしご本体/熱間圧延鋼板 溶融亜鉛めっき+三価クロメート

収納ケース/ステンレスSUS304 2B仕上

価格

価格表はこちら

関連製品

標準タイプ
標準タイプ
二重天井用
二重天井用
固定タラップ用
固定タラップ用
改修用
改修用