群衆誘導システム


スマートガイド

スマートガイド

LED光のフラッシングで流れをつくり、人を視覚的に誘導するシステムです。

LED光のフラッシングで流れをつくり、人を視覚的に誘導するシステムスマートガイドは壁手すりや壁、天井、床など建物の都合に合わせて設置が可能です。
また、サイネージや自動火災報知器と連動させる事で案内誘導や避難誘導にも転用できます。

必要に応じてフラッシングの流れやスピード、パターンを変化変調。人をスマートに誘導します。

たとえば火災発生時。
あらかじめ決められたパターンにより、近い出口方向へフラッシングします。

  • 最寄りの出口へ誘導

    最寄りの出口へ誘導

    最寄りの出口へ誘導

  • さらに進んだ誘導も不可能ではありません

    スイッチを切り替える事で方向転換も可能

    防災センターが火災状況を判断し、スイッチを切り替える事で方向転換も可能

スマートガイドはどこにでも、あらゆるカタチで。場所や環境によって多用途な設置が可能です。

LEDモジュール手すり照明に組み込むパターンが一般的ですが、LED モジュールを直接、壁の目地や天井の目地に組み込む事も可能です。
また、床に組み込む方法も、今後期待してください。

電力線内通信を使用しているから、手すり照明に組み込むプランなら後施工やリフォーム時の取り付けが可能です。

後施工やリフォーム時の取り付けが可能後施工が可能なので建築内装が仕上がってからでも、スマートガイドの設置は遅くはありません。

まずはスタンドアローンから。炎センサーを組み合わせた避難誘導システムからはじめてみてください。

ベーシックシステム概要図

ベーシックシステム概要図
  • フラッシングを促すトリガーとして炎センサーを用意しました。

    炎センサー

    炎センサー
    検出方式: 紫外線検出方式(波長185〜260nm)
    検出距離: 2cmの炎で約5〜10m
    設置場所: 屋内、天井取付/壁面取付が可能
    検出角度: 左右120° 上下120°
    検出タイマー: 約0.5〜4 秒(可変)
    動作温度: -10〜50℃(結露・氷結の無きこと)
    電源電圧: AC100-240V 50/60Hz
    出力方式: HD-PLC通信での警報ステータス出力、LED発光(赤)
    通信方式: HD-PLC通信方式(パナソニック高速電力線通信方式)
    • 炎センサーは火災が起き易い部屋や機械室、配電盤付近に複数設置してください。
    • 裸火を使用する調理室や殺菌灯を使用している場所では誤作動を起こす場合があります。
    • ごく稀に紫外線を多く含むハロゲン照明に反応する場合があります。
  • コントローラーとPCをLANケーブルでつなぐ事で、フラッシングは思いのままに。

    フラッシングコントローラー

    フラッシングコントローラー
    設置場所: 屋内、DINレール取付
    動作温度: -10〜50℃(結露・氷結無きこと)
    電源電圧: AC100-240V 50/60Hz
    その他: 外部UPSに接続可能
    • フラッシングのプログラミングは、お客様に立ち会っていただき効果を実際に確かめていただきながら弊社で行います。設定の面倒な手間はかかりません。
    コントローラ収納ケース
    • コントローラーをスマートに収納。DC電源一体型の専用ケースを用意しました。
  • モジュールは3種の寸法を組み合わせて使います。

    LEDモジュール


    光源: 6600K(白色) ※LEDチップ自体は9600Kです。
    使用環境: 屋内仕様 難燃性材料UL94V-0、IP×5構造
    モジュール長さ: 450mm、750mm、1050mm
    電源電圧: 24V DC(専用コントローラーから電源供給)
    ID設定: 各モジュールごとにID設定可能
    消費電力: 約8.5W/m
    動作温度: -20〜50℃(結露無きこと)

応用次第で多目的。サイネージや自動火災報知器と連動させて、もっともっとスマートに。

避難誘導応用例

避難誘導応用例

案内誘導応用例

案内誘導応用例

関連製品

廊下階段手すり
廊下・階段手すり